復帰の福岡が同メニューで軽快に

日本がアイルランド戦へ本格始動

【静岡・9月23日】開幕戦を勝利で飾った日本が、アイルランドとの第2戦(28日・小笠山総合運動公園エコパスタジアム)へ向け本格的に始動した。前日に試合会場の静岡県に入り、この日は午前9時から浜松市内で調整した。

強い風が吹く中、報道陣に公開された冒頭15分では、FWとバックスに分かれてラインアウトのリフトアップやパス交換、短い距離のランニングなどで汗を流した。大会前の6日に行われた南アフリカ戦で右ふくらはぎを負傷し、ロシア戦を欠場したWTB福岡堅樹も、同じメニューを軽快にこなした。

初戦で日本はロシアを30-10、アイルランドはスコットランドを27-3で下した。いずれも勝ち点5で2戦目を迎える。

RNS mn/dg/mi/kf