日本、過去最高の7位に

最新の世界ランキング

【東京・10月14日】日本ラグビーに新たな歴史を刻んだスコットランド戦の勝利。初のワールドカップ(W杯)準々決勝進出に、世界ランキングでも過去最高の7位に浮上した。

日本はフランスを抜いての7位で、6位のオーストラリアにもわずか1.44ポイント差に迫った。世界ランク1位ニュージーランド、2位ウェールズ、3位イングランドは前週から変わらず。

最新の世界ランク上位8位チームが、19日と20日に行われるW杯準々決勝に駒を進めている。

スコットランドは9位と変わらないが、10位アルゼンチンとの差は3.83ポイントから0.9まで縮まった。最終戦で敗れたスコットランドに対し、アルゼンチンは米国に勝ってW杯を終えていた。

RNS na/hn