公益財団法人ラグビーワールドカップ2019組織委員会

日本ラグビーフットボール協会は、2009年に「 ラグビーワールドカップ2019」の日本開催が決定した際に、開催協会(ホストユニオン)となりました。そして日本ラグビーフットボール協会は、2010年11月に開催協会合意書に基づき、大会の準備・運営を専門とする機関「ラグビーワールドカップ2019組織委員会」を立ち上げました。現在、ラグビーワールドカップ2019組織委員会は公益財団法人として、開催協会合意書に細かく記載されている様々な内容に従い、大会に向けて準備を進めています。
 
 
 
会長
御手洗冨士夫 ― 一般社団法人 日本経済団体連合会 名誉会長、キヤノン株式会社 代表取締役会長 CEO
 
副会長
竹田恆和 ― 公益財団法人 日本オリンピック委員会 会長
森喜朗 ― 公益財団法人 日本ラグビーフットボール協会 名誉会長
岡村正 ― 公益財団法人 日本ラグビーフットボール協会 会長、株式会社 東芝 名誉顧問
渡文明 ― JXホールディングス株式会社 名誉顧問、元 一般社団法人 日本経済団体連合会 審議員会議長
 
事務総長
嶋津昭
 
 
 
連絡先
〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4-1 日本青年館・日本スポーツ振興センタービル
( 2017年8月28日(月)事務所移転 )
 
 
 
情報公開